岐阜県多治見市のリノベーション現場へ。断熱リフォームや耐震改修の様子をチェックしてみました|ブログ|日進市のリノベーション&全面リフォームは新築ヨミガエル|愛知県の中古住宅リノベ会社

0120-716-656

受付時間. 10:00-18:00 年中無休(年末年始除く)

スタッフブログ新築ヨミガエルのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2022.10.11

岐阜県多治見市のリノベーション現場へ。断熱リフォームや耐震改修の様子をチェックしてみました

岐阜県耐震リノベーション断熱リノベーション現場記録

築50年以上、現在リノベーション中の現場の撮影に行ってきました。

リノベーション前の現場

ビフォー撮影にお伺いした際は、思い出が沢山詰まってて、大切に住まわれていた事が伝わってくる、そんなお住まいでした。
続き間の和室、ダイニングキッチンとリビングが分かれ、玄関ホールに階段がある、そんな昔ながらの日本家屋の間取りでした。

リノベーション途中の現場
新築ヨミガエルにリノベーションをご依頼頂き、間取りも大きく変わります。先にご紹介したビフォー写真の和室は、明るいLDKに変身する予定です。
完成はまだ先ですが、これだけでも大きく生まれ変わった事がわかります。

 

壁のリノベーション
断熱材をウレタン断熱にし、筋交いを追加して耐震性を高めたりと、内装の見た目だけでなく見えない所もしっかりリノベーションし、快適な住まいを作っています。

 

リノベーション中の天井
天井を見上げると・・・濃い色をした従前の木材をカットしている箇所があります

 

構造材のカット
寄るとよくわかりますね。従前の柱をカットして抜き、開口を作っています。
柱を抜いて大丈夫なの?と感じられるかもしれませんが、もちろん構造上絶対に抜けない柱は抜きません!今回はもちろん大丈夫な柱を抜いています。

 

新しい梁
こちらには新しく梁を入れています。開口の為に柱を抜いても、梁や筋交い等を増やし、耐震性を高める事ができます。

 

2階のリノベーション現場
二階も1階同様に壁を抜いて間取りを変えたり、筋交いを足したりしています。木材の色合いの違いで、元々の家を活かしつつ、新しい木材が足されているのが良くわかりますね。

 

軒天の様子
足場から軒天を撮影してみました。
元々の軒天の木材を覆うように新しい木材で囲み、生まれ変わらせている様子が見えました。

新築ヨミガエルでは、古い家を再生して、新築のような暮らしを叶え、次の世代にも住み継ぐことができる家づくりのお手伝いをさせていただいています。
リフォーム・リノベーションで耐震や断熱について不安な点もお気軽にご相談ください。

 

STAFF:佐藤

建替・リノベーション比較相談会 in名古屋【日進ショールーム】事前予約特典ユニクロギフトカード最大10000円分

建替・リノベーション比較相談会 in名古屋【日進ショールーム】事前予約特典ユニクロギフトカード最大10000円分

詳細を見る