古民家リノベ|日進市のリノベーション&全面リフォームは新築ヨミガエル

0120-716-656

受付時間. 10:00-18:00 年中無休(年末年始除く)

古民家リノベ〜古民家再生〜古民家リノベは昔の技術を継承し、
古き良き時代の懐古を次世代に引き継ぐもの

50年後も、100年後も
住み継がれる住まいへ

古民家を再生させる 50年後も、100年後も住み継がれる住まいへ

歴史ある家には、かつての職人たちの技が生きています。人の手でしかできない旧家ならではの精密な建築技術や伝統ある意匠をできる限り生かしながら、新たな価値を与え、親から子へと時代を超えて長く住み継がれるリフォームを実現します。

古民家を再生させるREPRODUCTION

伝統的な工法で作る
住み心地のいい木の暮らし

古民家を再生させる 伝統的な工法で作る住み心地のいい木の暮らし

確かな経験と昔ながらの工法で住み心地が良く、長く住み継がれていく家をご提案いたします。 普段見えない部分(構造材、断熱材、造作材など)を自分の目で見て、確認し納得出来る材料を使用します。 機械による強制的な室内環境ではなく、自然のエネルギー、自然素材を利用した人に優しい室内環境作りと出来るだけ単純なシステムで夏涼しく、冬は暖かい家を考えています。自然との調和を目指す新築ヨミガエルの家づくりは、住む人にも優しく地球にも優しい住まいです。

家を蘇らせる職人の技

古民家を再生させる 家を蘇らせる職人の技

新しい技術と古き良き技術の融合とは・・・新しい技術でも良いもの、合わないものがあります。もちろん古い技術でもそうです。お互いすべてが良いわけではありません。 良いものは残し、合わない物は少しだけ納め方を変えることによって、その力を十二分に発揮するものもある。 その両方の技術をうまく融合させることによって民家を蘇させ、もう一度息を吹き返してあげることができます。 もともと日本の民家は自由な間取りで、家族に合わせた部屋取りの変更が出来やすくなっています。 それを生かし、また100年200年と住み継いでいける丈夫で快適な家造りをします。
そして伝統工法の技術の継承を行うことも私達の使命です。

時代を超えて受け継ぐ
古き良き空間

古民家の魅力をそのままに、もっと暮らしやすく

古民家の魅力をそのままに、もっと暮らしやすく

「空き家になっている古民家を使えるようにしたい」
「古民家に住み続けても、安全面は大丈夫?」
「古民家の設備を新しくして、住みやすい家にしたい」
そんな古民家に関するお悩みは、専門店の当社までご相談ください。

伝統的な日本建築である古民家は、何世代にも渡って住み継ぐことのできる優良な建築物。
けれども現代の生活様式を考えると、“住みにくさ”があるのは否めません。
経年劣化した古民家の修理・修繕から、住み心地を良くするためのリニューアルまで、ご要望に合わせた古民家再生をいたします。

古民家鑑定

古民家鑑定

古民家の耐久性や安全性が気になっている方は、まず古民家鑑定をご依頼ください。
専門知識をもとに、現在の古民家のコンディションを様々な観点から調査します。
修繕すべき箇所を見極めたり、これから長くお使いいただく上でのメンテナンスや費用の割り出しを実施。
古民家再生を行う際のポイントを把握したり、今後のリフォーム計画を考えるのに役立ちます。

伝統耐震診断

伝統耐震診断

古民家の状態で最も気になるのが、「耐震性」ではないでしょうか?
この診断では、伝統構法でつくられた建物の耐震性能を診断します。
地盤の小さな震動と、それに起因する建物の振動特性値を実測することで、強度が欠如している箇所を発見。
古民家の構造に即して、耐震改修工法をご提案します。

古民家再生リフォーム・リノベーション

古民家再生リフォーム・リノベーション

「古民家をもっと住みやすくしたい!」というお客様のために、最適なリフォーム・リノベーションをいたします。
伝統的な構造を持つ古民家は、間取りが使いにくかったり、断熱性能が低かったり、水回り設備が古かったりと、現代の暮らしとは相いれない部分も多いもの。
当社ではそのような古民家の使いづらさを一掃し、昔ながらの良さと居心地の良さを両立する、新しい空間へと導きます。
築年数が長い古民家では、柱の沈下など、建物自体に傾きが発生しているケースも多いもの。
安全性も充分に考慮しながら、お客様のご要望を叶える最適な施工を実施します。

お問い合わせ

必須お問い合わせ種別
お名前必須
電話番号(携帯)必須
住所任意
備考任意 ※お問い合わせいただきましたら、弊社スタッフよりお電話を入れさせていただきます。