リノベーションの構造見学会・現場見学会の見学の5つのポイント|ブログ|日進市のリノベーション&全面リフォームは新築ヨミガエル|愛知県の中古住宅リノベ会社

一級建築士事務所

0120-716-656

受付時間. 10:00-18:00 年中無休(年末年始除く)

スタッフブログ新築ヨミガエルのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2023.09.12

リノベーションの構造見学会・現場見学会の見学の5つのポイント

お役立ちコラム

リノベーションは、古い住まいを新たな生活空間に変える魅力的な方法として、ますます人気を集めています。
リノベーションの構造見学会や現場見学会は、自分の家を改装しようと考えている方にとって貴重な情報源です。今回は、リノベーションの構造見学会でチェックしたいポイントを5つご紹介します。

 

1.汚れてもいい服装で参加しよう

現場を見学する際は、リノベーション会社もお客様の服などが汚れないように配慮しますが、木くずや塗料などがある場合があるので「汚れてもいい服装」で行くのがおすすめです。また、バッグなどを置く場所がないケースがある(あったとしてもその場所自体に木くずなどが落ちている)ので、身に着けられるショルダーバッグなど、身軽にして行くといいでしょう。
現地ではスリッパに履き替えたり、ヘルメットや手袋の着用をお願いされる場合もありますのでスタッフの指示に従いましょう。

 

2.現場の状況を事前にチェックしよう

リノベーションの構造見学会や現場見学会では、工事のタイミングによって見られる状況が変わります。
解体して構造躯体が露わになったタイミングであれば、普段は見られない住まいの骨組みや構造部分を見ることができます。
耐震補強工事を伴う工事の場合は、どのような金具や補強材を用いて耐震性を高めているかをチェックすることができ、同じような耐震リフォームを考えている場合は参考になります。こんな補強がされているなら安心して住めそう!という安心感も得られるかもしれません。
ただしマンションの場合は建物の耐震性はマンション自体に依存しますので、通常のリノベーションでは構造はそのままです。ただ、解体してスケルトン状態になった時に壁や天井などがどのようになっているのかは、計画のイメージがしやすくなるので一度見ておくといいでしょう。

豊田市M様邸のリノベーション施工中天井

断熱工事のタイミングでは、実際にどんな断熱材がどのくらい施工されているのかをチェックすることができます。
しっかり隙間なく施工されているか、十分な厚みで施工されているかなどを見てみましょう。

天井塗装の下地処理

さらに内装工事が進んでくると壁の中は見られなくなってしまいますが、床や壁、天井の仕上げの様子を見ることができます。
完成形もイメージしやすくなってくるので、自身のリノベーションのイメージを膨らませるのにもいいかもしれません。

この日に行くとどんな状況が見られるのか?は事前にリノベーション会社に確認しておくのが◎です。

 

3.現場はきれいに整理整頓されているか見てみよう

耐震工事中の家

現場が整然としているかどうかは、工事の進行状況と品質の指標となります。きれいに整理された現場は、作業が適切に管理されていることを示します。
材料や工具が散乱していないか、危険な障害物がないかなどを見てみましょう。
リノベーションを依頼する会社の選定をしている段階の場合、どの会社ならしっかり工事をしてくれそうか?を判断する手がかりになります。
工事中の様子をしっかり公開している会社というだけでも、安心材料の一つとなりそうですね。

 

4.わからないことは気軽にスタッフに聞いてみよう

現場を見慣れていない一般の方の場合は、見てもよくわからないこともあるでしょう。
そんなときはリノベーション会社のスタッフに気になったことをなんでも聞いてみましょう!
細かなこともわかりやすく説明してくれるスタッフなら、自宅のリノベーションのことも積極的に相談してみたくなりますね。

 

5.完成した家を見ることはできるか聞いておこう

ダイニング一体型キッチン

リフォーム・リノベーションで気になるのはやっぱりビフォーアフターですよね。
せっかく現場見学会で工事中の様子を見たなら、完成後の住まいも実際に見学できるかどうかスタッフに聞いておきましょう。
オープンハウスなどで優先的に案内してもらえる場合もあります。
都合により完成見学ができない場合も、イメージパースや完成後の施工写真などを見てみると「あの現場がこうなるんだ!」とちょっとした感動を味わえるかもしれません。

リノベーションの構造見学会・現場見学会は、将来のリノベーションに向けてぜひチェックしておきたいイベントです。
基本的な構造と素材、安全性、そしてデザインのアイデアを観察し、将来の住まいを快適で安全なものにするための情報を収集しましょう。
実際に見て、専門家の意見や説明を聞き、見学会を通じて得られる知識は、あなたのリノベーションの成功に向けて大きな助けになってくれるはずです。

このブログを書いた人

STAFF:Asuka Hirasawa

自分のマンションリノベーション経験、子育て経験を活かしながら、企画・広報としてお客様に会社を知っていただくきっかけづくりができればうれしいです。

出身地:北海道
趣味:写真、多肉植物、うつわ
好きな食べ物:チーズ、ねぎ、おさけ

OPEN HOUSE 愛知県豊明市 築31年 戸建リノベーション完成見学会

OPEN HOUSE 愛知県豊明市 築31年 戸建リノベーション完成見学会

詳細を見る